第5回

囲碁指南シリーズ


   

操作方法


Aボタン・・・決定・観戦モードの中断、再開


裏技 特に無し

囲碁指南
ヘクト 89年7月14日発売  入手難度★★  内容★★ 
対戦のない囲碁のゲームです。過去の囲碁の名勝負を見ることができます。
自動ですすめるか、手動ですすめるか選べます。
他には次の一手を考えてそれから実力を判定してくれるモードがあります。
5級〜段まで幅広く問題が用意されてます。
ただ囲碁に興味のない人にはいらないソフトです。

このソフト、出荷本数が少ない、当時売れなかったということが重なり
入手は結構難しかったりします。中古屋であまりみませんね。

囲碁指南91
ヘクト 91年7月5日発売  入手難度★★ 内容★★ 
囲碁指南と同様です。ただ収録された局の違いと判定モードの問題が違うだけです。


囲碁指南92
ヘクト 92年3月10日発売  入手難度★★★★ 内容★★ 
囲碁指南と同様です。ただ収録された局の違いと判定モードの問題が違うだけです。


囲碁指南93
ヘクト 92年11月27日発売  入手難度★★★★ 内容★★ 
囲碁指南と同様です。ただ収録された局の違いと判定モードの問題が違うだけです。

囲碁指南94
ヘクト 93年11月27日発売  入手難度★★★★  内容★★
囲碁指南と同様です。ただ収録された局の違いと判定モードの問題が違うだけです。


囲碁名鑑
青木書店 90年1月10日発売  入手難度 内容
囲碁指南と同様です。ただ収録された局の違いと判定モードの問題が違うだけです。
ただこれだけ定価が9800円です。異様に高い。当時もちろん売れてないので
ファミコンの中で入手何度はベスト30には入ります。
このカセットを見たことある人は少ないんじゃないでしょうか?



戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット