アイスホッケー
任天堂  88年1月21日発売  2500円
入手難度
  内容

4対4のアイスホッケー。4人の選手はパワー重視、スピード重視、平均の3タイプから自由に選ぶことができるので、パワー重視のデブ4人チームやスピード重視のガリガリ4人チームと自分なりに作戦を立てることができる。4人なのでアイスホッケーではないじゃないか!?ということが気にならなければ操作性のよさはさすが任天堂で、何本かあるファミコンアイスホッケーのゲームではピカイチのソフト。相手を弾き飛ばすと時折乱闘が発生、乱闘ではお互いにボタンを連打、負けたほうの相手はしばらく退になってしまう。連射力がないと仲間が次々に退場させられ、4人対1人になることもあり、乱闘がメインともいえる対戦プレイは非常に盛り上がる。



戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット